【スマホで完結】VPS&リモートデスクトップアプリでEAを導入する方法!

ミナト
こんにちは(^^)/

家族を愛する二児のパパでFXトレーダーのミナトです!

「無料モニターに参加したいのですがスマホだけで運用できますか?」

最近モニター希望の方から上記のような質問を受けることがあります!

ということで今回はVPS&リモートデスクトップアプリを使ってスマホだけでEAを導入する方法について記事にしてみました!

こちらの記事に記載してある手順を踏めばスマホだけでEAを導入&稼働させることができるので参考にしてみてください!

ちなみにVPSを導入するかどうかで迷ってしまう方はまず以下の記事を読んでみてください!

それではいってみましょう!

お名前.comでVPSを契約する

まずはVPSを契約します!

以下のリンクからお名前.comのホームページに移動しましょう!

お名前.comのFX専用VPSはこちら

お名前.comのホームページに移動したらご希望のプランを選択します!

とりあえず容量は1.5GBで十分です!

次に期間を選択します!

一か月払いを選択しましょう!

メアドとパスワードを入力します!

必要事項を入力してください!

無事、申し込みが完了すると以下の様なメールが届きます!

メールに記載されている案内に沿って「電話認証」の手続きをしてください!

手続きが完了すると以下のようなメールが届きますので案内に沿ってお名前.comにログインしましょう!

お名前.comにログインしたら案内に沿って初期設定を済ませ、リモートデスクトップの接続情報を表示させておきます!

※初期設定の際に設定したパスワードは忘れないように控えておいてください!

次にリモートデスクトップアプリをダウンロードして、スマホからVPSに接続できるようにします!

Androidシリーズをお使いの方はGooglePlayストアのページから、

iPhoneシリーズをお使いの方はApp Storeから、

「Microsoft Remote Desktop」をインストールしてください。

※以下はiPhoneでの解説画像になりますがAndroidでも同様です。

アプリを開いたらまずは右上の「+」マークをクリックします!

PCの追加をクリックします!

お名前ドットコムのリモートデスクトップの接続情報を確認しながら以下の…

  1. ①PC名
  2. ②ユーザーアカウント
  3. ③ゲートウェイ

をそれぞれ入力します!

まず①PC名の項目には「接続先コンピュータ名」を入力します!

続いて②ユーザーアカウントの項目は、ユーザーアカウントの追加をクリックし、初期設定の際に設定した「ユーザー名」と「パスワード」を入力します!

最後に③ゲートウェイの項目には、ゲートウェイの追加をクリックし、ゲートウェイ名に「RDゲートウェイサーバー名」を入力します!

右上の「保存」ボタンをクリックします!

すると接続画面が出てくるのでそちらをクリックするとVPSに接続できます!

Microsoft Remote Desktopの操作方法はPCのマウスを使用した際の操作方法と対比させると以下の様になっています!

Microsoft Remote Desktopの操作方法

  • ドラック&ドロップのやり方⇒ダブルタップした後にそのまま指を離さずに画面をなぞればドラック、離せばドロップします!
  • 右クリックでメニューを開くやり方⇒2本指でタップします!
  • 画面をスクロールさせるやり方⇒2本指で画面をなぞります!

上記の操作方法&マニュアルを参照しながらEAを導入してください!

以上で解説は終わりです!

まとめ

今回はVPS&リモートデスクトップアプリを使ってスマホだけでEAを導入する方法を記事にしてみました!

やってみると簡単にできたと思います!

ちなみにリモートデスクトップアプリを使えば外出先でもEAのオンオフが可能になるので非常に便利です!

VPSを導入していなくてもPCの画面に接続できるのでPCでEAを運用している人も是非導入してみてください!

それでは最後までご覧いただきありがとうございましたm(__)m

月利50%越えをほったらかしで実現するFXの自動売買!
  • 完全無料
  • マニュアル&サポート付
  • 少額から運用可能

FXや投資に関する難しい知識は必要ありません!

最初に設定さえすればあとはほったらかしで本業を邪魔することなく稼ぐことが可能!

詳しくは以下のボタンをクリック!

おすすめの記事